放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

英語で描いた日本(’15)

      2016/08/18

みんなのコメント(4)

英語で描いた日本 (放送大学教材)

英語で描いた日本(’15)の平均点

平成27年度 第1学期:72.7点

平成27年度 第2学期:72.6点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

一部可 英和辞典・英英辞典
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

英語で描いた日本(’15)の説明

日本の文化や社会について書かれたエッセイや、日本とアメリカの社会を比較したエッセイを読み、日本のことを英語で述べる方法を学ぶと共に、いけばな・茶道・能などのいわゆる「日本的なもの」を実際に体験することを通して、それらをどのような英語で表現できるかを考える。

英語で描いた日本 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 外国語科目 , , , , ,