放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

心理カウンセリング序説(’15)

      2016/08/18

みんなのコメント(2)

心理カウンセリング序説 (放送大学教材)

心理カウンセリング序説(’15)の平均点

平成27年度 第1学期:68.3点

平成27年度 第2学期:78.9点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

ラジオ

心理カウンセリング序説(’15)の説明

臨床心理学における「カウンセリング」について、もっとも基本的なことを検討する。現在の日本においては、まだまだカウンセリングという言葉は、「受容的に話を聞くこと」程度の意味で使われることも稀ではない。本講では、臨床心理学的な問題や症状を抱えた方々(すなわち、クライアント)がセラピスト(=カウンセラー)の許を訪ね、自らの問題や課題と取りくんでゆく専門的な「心理療法(サイコセラピー)」という意味での「心理カウンセリング」について系統的に学習する。

心理カウンセリング序説 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 心理と教育コース , , , , , ,