放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

食安全性学(’14)

      2016/08/18

みんなのコメント(1)

食安全性学 (放送大学教材)

食安全性学(’14)の平均点

平成27年度 第1学期:69.4点

平成27年度 第2学期:71.1点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

可 印刷教材・ノート
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

食安全性学(’14)の説明

食の安全性への関心が高まっている。化学物質、例えば農薬、環境汚染物質、食品添加物、化学工業で使われる物質などの化学的病因による健康障害、牛海綿状脳症、古典的な食中毒、抗生物質耐性菌の発生などの生物学的病因、さらには各種健康食品や遺伝子組換え食品など新しい食品が持つ安全性の問題、温暖化や紛争による食糧自給率の問題などがあげられる。これらのリスクを評価し法律として政策を定める手続きや国際的なルールの確立など社会的にもさまざまな問題が山積しており、これらの食に関する安全性に関する問題を系統的に講義する。

食安全性学 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 生活と福祉コース , , , , , ,