放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

幼児教育の指導法(’15)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

幼児教育の指導法 (放送大学教材)

幼児教育の指導法(’15)の平均点

平成27年度 第2学期:88.3点

:点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

ラジオ

幼児教育の指導法(’15)の説明

保育内容の指導法、及び幼児期の発達特性を踏まえた教育の方法に関し、情報機器の活用を含めて講述する。具体的には、第一に、「幼稚園教育要領」及び幼児期の発達特性を踏まえた幼児期の教育のあり方と、その方法の基本について検討する(第1回~第5回)。第二に、幼児期の教育を担う保育現場の現状と課題を整理する(第6回~第7回)。第三に、主たる保育内容の指導法を考察する(第8回~第10回)。第四に、幼児期の教育において活用すべき情報機器と、その取り扱い方法を検討する(第11回~第12回)。第五に、幼児期の教育と小学校教育の円滑な接続を図るための方法を考察する(第13回~第14回)。最後に、まとめとして保育方法の改善に資する教師の協力体制のあり方を考える(第15回)。

幼児教育の指導法 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 心理と教育コース , , , , , ,