放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

映像コンテンツの制作技術(’16)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

映像コンテンツの制作技術 (放送大学教材)

映像コンテンツの制作技術(’16)の平均点

:点

:点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

映像コンテンツの制作技術(’16)の説明

情報コースのマルチメディア領域の科目として、映像コンテンツの制作技術を体系的に学ぶ科目である。映像コンテンツの制作工程としては、プリプロダクション、プロダクション、ポストプロダクションの3つに大きく分けることができ、映像制作に必要な技能としては、技術面と表現面がある。商用の映像制作では、これらの各分野で細かく分業化されているが、本科目は各専門職を養成することが目的ではないため、映像制作について体系的に扱う。また、一般的な映像制作講座ではなく、高等教育の学問分野として映像コンテンツの制作を位置づけている。

映像コンテンツの制作技術 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 情報コース , , , , , ,