放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

歴史と人間(’14)

      2016/08/18

みんなのコメント(1)

歴史と人間 (放送大学教材)

歴史と人間(’14)の平均点

平成27年度 第1学期:64.3点

平成27年度 第2学期:64.2点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

歴史と人間(’14)の説明

本科目は、歴史をつくる人間を通じて歴史について考える導入科目である。歴史を考えるうえで最も親しみやすいのが人間の活動であることから、具体的な人物像を通じて、人間の諸活動が歴史にどう関わっていたのかを考えることとする。そこで、日本史および世界史においてさまざま人物を取り上げ、その活動を追うとともに、それを調べ探るための史料や方法、その人物の生きた社会や時代像について講義する。

歴史と人間 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 人間と文化コース , , , , , ,