放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

世界文学への招待(’16)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

世界文学への招待 (放送大学教材)

世界文学への招待(’16)の平均点

:点

:点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

世界文学への招待(’16)の説明

私たちがいま生きているこの世界の現実に対して、文学作品はどのように応答しているのだろうか? 人、モノ、カネが国境を越えて移動するグローバル化の時代にあっては、文学作品を従来のような英・米・独・仏・露・西といった国別(いわゆる国民文学)の枠組みで論じることがますます困難になっている。本講義では、「越境・移動」、「翻訳」、「多言語・多文化」、「戦争」、「植民地主義」、「政治と文学」といった観点から、世界のさまざまな地域の文学を読解し、「世界文学」と呼び得るような文学作品および文学的実践の総体の諸特性を明らかにする。

世界文学への招待 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 人間と文化コース , , , , , ,