放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

生活者のための不動産学入門(’13)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

生活者のための不動産学入門 (放送大学教材)

生活者のための不動産学入門(’13)の平均点

平成27年度 第1学期:71.6点

平成27年度 第2学期:74点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

生活者のための不動産学入門(’13)の説明

わたしたちの生活は、不動産を基盤に支えられている。しかしながら、そのための学問を一般的には身につけていない。十分な不動産知識をもっていないがゆえに、例えば「住宅売買で失敗する」「賃貸住宅でトラブルになる」ことをはじめとし、「敷地分割して住宅を建てる」など、自分たちが知らないうちに不動産を巡る被害者になるとともに、加害者にもなっている。安心して居住できるすまい・まちの実現には国民一人一人が不動産学を身につけることが必要である。生活者の視点から、生活に身近なテーマを、すまいを中心に取り上げて、不動産学の基礎を享受する。

生活者のための不動産学入門 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 生活と福祉コース , , , , , ,