放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

著作権法概論(’14)

      2016/08/18

みんなのコメント(2)

著作権法概論 (放送大学教材)

著作権法概論(’14)の平均点

平成27年度 第1学期:71.4点

平成27年度 第2学期:76.3点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

可 印刷教材・ノート
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

ラジオ

著作権法概論(’14)の説明

情報社会あるいは知識基盤社会と呼ばれる今日において、知的財産の創造を促進し、その有効かつ適切な活用を図る上で、知的財産権に関する法制度が重要な役割を果たす。知的財産権制度の中にあって、小説や音楽、レコード、映画、アニメ、プログラムなどの著作物等を保護する著作権法は、特定の職業に携わる方々のみならず、全ての人々にかかわる法律であり、この講義では、著作権制度の基本的な事項及び実際的な課題について総合的に学習を進めていく。

著作権法概論 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 社会と産業コース , , , , , ,