放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

経済学入門(’13)

      2016/08/18

みんなのコメント(1)

経済学入門 (放送大学教材)

経済学入門(’13)の平均点

平成27年度 第1学期:75点

平成27年度 第2学期:81.1点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

可 印刷教材・ノート
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

ラジオ

経済学入門(’13)の説明

経済の基本は「分業」と「交換」です。分業は生産性を高めてくれます。しかし、生活の糧を得るために、いろいろな財・サービスと交換する必要があります。この交換する場が「市場」です。そこで、まず市場の機能や役割について説明します。ところが、市場が常に有効な働きをするとは限りません。これを市場の失敗と呼びますが、このような状況に陥ったとき、どのような解決策があるのか、また、政府の役割はなにかについて説明します。そして、新たに浮かび上がってきた環境問題や企業の社会的責任、さらには、「ゆたかな社会」を実現するために求められる要素について言及していきます。

経済学入門 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 社会と産業コース , , , , , ,