放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

遠隔学習のためのパソコン活用(’13)

      2016/08/18

みんなのコメント(1)

遠隔学習のためのパソコン活用 (放送大学教材)

遠隔学習のためのパソコン活用(’13)の平均点

平成27年度 第1学期:79点

平成27年度 第2学期:76.6点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

遠隔学習のためのパソコン活用(’13)の説明

放送大学の学生が家や職場で学習するうえで役立つパソコンやインターネットの活用方法を基礎から学ぶ。この授業を受講することで、キャンパスネットワーク、システムWAKABA、図書館の電子情報源等の学内情報通信システムを活用できるようになる。また、パソコンソフトを駆使して図表の作成、文書作成、プレゼンテーションをできるようになる。その結果、レポートや発表の質向上が期待できる。基本的なパソコン操作とソフトウェア活用技法、情報検索技法を習得すると、日常生活でもパソコンを活用できるようになる。この授業の通信指導については、郵送を用いず、 問題の掲載と提出ともWebを用いて行うこととするため、 基本的なパソコン操作を身につけることが必要となる。

遠隔学習のためのパソコン活用 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 基礎科目 , , , , ,