放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

情報のセキュリティと倫理(’14)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

情報のセキュリティと倫理 (放送大学教材)

情報のセキュリティと倫理(’14)の平均点

平成27年度 第1学期:71.6点

平成27年度 第2学期:75.5点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

持ち込み

 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

情報のセキュリティと倫理(’14)の説明

情報化は社会のさまざまな側面で進行し、多くの利便性を人類社会に提供する一方、コンピュータやインターネットを使った犯罪が増加するなど、「影」の部分への対応が日々必要になっている。また、情報化が広範に、そして基幹的な部分に拡大するほど、それが機能しなくなった場合のリスク管理は不可欠となる。そして、情報技術と情報リテラシーの高度化にともない、ユーザひとりひとりが被害者にも、そして意図せず加害者になる可能性も増している。本科目では、情報セキュリティの問題を、システム開発運用および利用者(ユーザ)教育の2つの観点から解説し、その全体像を明らかにする。

情報のセキュリティと倫理 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 情報コース , , , , , ,