放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

日本近世史(’13)

      2016/08/18

みんなのコメント(5)

日本近世史 (放送大学教材)

日本近世史(’13)の平均点

平成27年度 第1学期:69.8点

平成27年度 第2学期:82.3点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

ラジオ

日本近世史(’13)の説明

日本の歴史は古代・中世・近世・近代という4つの時代に区分して捉えるのが一般的であり、本科目はこのうち近世(16世紀後期~19世紀中期)という時代について講義を行う。近世は、日本が近代化する直前の時代であり、現代に生きる私たちが良きにつけ悪しきにつけ伝統的であると感じることの多くが形作られた時代である。本科目では、政治史主体の通史という形式はとらず、都市や村落などの地域社会に視点をすえ、史料の丁寧な読解を通して近世という時代の特質を探るという形式で講義を行う。

日本近世史 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 人間と文化コース , , , , , ,