放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

日本語概説(’15)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

日本語概説 (放送大学教材)

日本語概説(’15)の平均点

平成27年度 第1学期:74.7点

平成27年度 第2学期:76.6点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

日本語概説(’15)の説明

日本語に関するさまざまな意見は世に行われているが、案外に日本語に関する正確な知識は社会一般に共有されていない。このような現状に基づき、本科目では現代日本語を中心としながらも、それと対照する形で古典語にも言及することを通じ、幅広い日本語の重要事項を概説することとする。分野としては文法、音韻、文字・表記、語彙、文体など主要分野を網羅することとし、併せて近年急速に関心を集めている方言とそれをめぐる言語事象にも留意するものとする。全体として、高等学校までの学習内容を基盤としながらも、日本語の最新の見方に接近することができるように企図するものである。
※詳しくはシラバスへ

日本語概説 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 人間と文化コース , , , , , ,