放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

数値の処理と数値解析(’14)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

数値の処理と数値解析 (放送大学教材)

数値の処理と数値解析(’14)の平均点

平成27年度 第1学期:64.6点

平成27年度 第2学期:74.1点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

可 印刷教材・ノート
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

ラジオ

数値の処理と数値解析(’14)の説明

数学や物理で現れる方程式は、式が複雑になると答えを与える公式がない、あるいは簡単には答えが得られない場合も多い。このようなとき、コンピュータを用いて数値計算で解を求めるのが数値解析である。数値解析は、自然現象のシミュレーションやデータの分析、製品の設計や開発、信号処理や画像解析など、幅広い分野で利用されている。本講では、コンピュータを用いて数値計算を行うときに必要となる数値の表現や処理について理解する。また、各種の問題に応じた計算方法について基本的な手法を修得する。計算方法を記述するためのアルゴリズムやそれをコンピュータに指示するためのプログラムについても概説する。
※詳しくはシラバスへ

数値の処理と数値解析 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 情報コース , , , , , ,