放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

健康長寿のためのスポートロジー(’15)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

健康長寿のためのスポートロジー (放送大学教材)

健康長寿のためのスポートロジー(’15)の平均点

平成27年度 第1学期:92.6点

平成27年度 第2学期:88.8点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

可 印刷教材・ノート
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

健康長寿のためのスポートロジー(’15)の説明

スポートロジーは、スポーツと健康の関わりを科学的に解明する新しい学問分野として新たに創設されたものである。科学的根拠に基づく習慣的な運動によって、生活習慣病の予防や治療、要介護につながる高齢者の転倒・骨折予防、認知症やうつ病の予防などを行おうという新しい学問である。医学とスポーツ健康科学と連携して、個人個人の体質に応じた肥満予防のためのスポーツ療法など、スポーツと医学が手を結び合って、一般市民の健康増進のためのさまざまな対策を打ち出していこうという体系だった学問の教育を目指す。

健康長寿のためのスポートロジー (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 生活と福祉コース , , , , , ,