放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

比較行動学(’11)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

比較行動学 (放送大学教材)

比較行動学(’11)の平均点

平成27年度 第1学期:74.8点

平成27年度 第2学期:76点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

ラジオ

比較行動学(’11)の説明

ヒト以外の動物の学習と認知や知性について、最新の知見を織り交ぜて講義する。まず学習の一般的原理を解説した後、そうした一般原理では理解することの難しい学習の諸現象を生物学的視点から意味づける。次いで、多様な動物の種々の認知機能を、比較的単純な情報処理過程から他者の心の理解に至るまで、紹介する。模倣などの社会的学習、チンパンジーの知性、イヌの知性、赤ちゃんの知性をトピックとして取り上げた後、意識や内省といった、動物たち自身の心的状態の認識に関する最新の研究を紹介する。最後にこれらの諸事実をもとに、ヒトとは何かを招へい講師とともに討論会形式で考える。

比較行動学 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 心理と教育コース , , , , , ,