放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

アルゴリズムとプログラミング(’16)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

アルゴリズムとプログラミング (放送大学教材)

アルゴリズムとプログラミング(’16)の平均点

:点

:点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

ラジオ

アルゴリズムとプログラミング(’16)の説明

計算機科学における基礎的なアルゴリズムやプログラミングについて学習する。データ型、変数、条件文、分岐、繰り返し、関数、配列、構造体、ファイル、メモリ等の基本的な知識について学ぶ。データの探索やソーティングなどを例として、アルゴリズムの効率や計算量について考える。また、リスト構造を用いたスタックやキューといったデータ構造の実装について学習する。なお、プログラミングの学習にはC言語の例を用いる。

アルゴリズムとプログラミング (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 情報コース , , , , , ,