放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

現代の国際政治(’13)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

現代の国際政治 (放送大学教材)

現代の国際政治(’13)の平均点

平成27年度 第1学期:75.1点

平成27年度 第2学期:78.4点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

記述

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

現代の国際政治(’13)の説明

国際政治の風景を太いタッチで描く。本書の二つのキーワードは、アメリカとイスラムである。アメリカという視点からイスラム世界を、イスラムという視点からアメリカを語る。両者の視点の交わった点に浮かび上がってくる風景は、アメリカの一極覇権の衰退である。
その衰退の大きな要因はイラクとアフガニスタンの戦争の負担である。イラクとアフガニスタンの経験を踏まえて、戦争の新しい形を紹介する。全体を通じて21世紀の国際政治の新しい風景を描きだす。

現代の国際政治 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 社会と産業コース , , , , , ,