放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

労働経済(’12)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

労働経済 (放送大学教材)

労働経済(’12)の平均点

平成27年度 第1学期:76.6点

平成27年度 第2学期:71点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

労働経済(’12)の説明

この授業では、まず労働経済学の基礎理論を学ぶ。労働市場の動きを労働供給と労働需要に分け、それぞれがどのように決まるかを説明する。その後、現実に起きている問題、例えば、若年労働、仕事と家庭との両立、少子高齢化などを紹介するが、できるだけ具体的な例を取り上げて問題を認識し易くする。その上で、それらの問題が理論的にどのように分析できるかを議論するとともに、制度や政策が労働市場に与えている影響も検討する。

労働経済 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 社会と産業コース , , , , , ,