放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

生物界の変遷(’11)

      2016/08/18

みんなのコメント(0)

生物界の変遷 (放送大学教材)

生物界の変遷(’11)の平均点

平成27年度 第1学期:72点

平成27年度 第2学期:70.1点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

不可 
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

テレビ

生物界の変遷(’11)の説明

生命体は様々な地球環境のもとで、40億年近くかけて進化してきたが、その結果として、今日の大きな生物多様性が見られる。そもそも生命はどのようにして誕生したのであろうか。そして、いかにして進化し変遷していったのであろうか。また、生物体の姿はゲノムの中の遺伝情報が、発生過程を経て表現型として現れたものであるが、その仕組みは進化とどのように関係しているであろうか。さらに、 分子レベルの進化はどのようであろうか。本講義では、進化生物学の入門として、多様な生物界の変遷および分子レベルでの進化を総合的にみることにする。

生物界の変遷 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 自然と環境コース , , , , , ,