放送大学ノート

放送大学の入学方法、試験対策、勉強方法などを共有するサイトです。

情報社会の法と倫理(’14)

      2016/08/18

みんなのコメント(1)

情報社会の法と倫理 (放送大学教材)

情報社会の法と倫理(’14)の平均点

平成27年度 第1学期:70.4点

平成27年度 第2学期:77.8点

みんなの感じた難易度

※1簡単、3普通、5難

試験形式

択一

持ち込み

可 印刷教材・ノート
※持ち込み可否は学期によって変わります。試験前に受験票と一緒に郵送される「試験時間割」を必ず参照してください。

メディア

ラジオ

情報社会の法と倫理(’14)の説明

インターネットの普及した今日の情報社会においては、画像、音声等の様々なコンテンツをはじめとする大量の情報を誰でも容易に発信できるようになっている。大量の情報発信が一部の専門家にゆだねられていた時代にはそれなりの秩序が保たれていたが、誰でも大量の情報発信が可能な時代を迎え、不適切な情報発信も数多く見受けられるようになっている。この講義では、コンテンツと密接に関係する著作権をはじめとする知的財産権や個人情報の保護等について学び、情報社会の一員として持つべき法と倫理についての基本的な理解と認識を身につける。

情報社会の法と倫理 (放送大学教材)

※参考:放送大学ホームページ

 - 情報コース , , , , , ,